大阪や尼崎を拠点に活動しているゲーム・アニメ系音楽専門吹奏楽団

Another World Fantasia 吹奏楽団団則

第1章 総則

(名称)
第1条 本吹奏楽団を「Another World Fantasia 吹奏楽団」と称する。

(組織)
第2条 本楽団はゲームやアニメまたはボーカロイドに関連する音楽をこよなく愛する者を以って組織する。

第2章 事業

(目的)
第3条 本楽団はアニメ、ゲーム・ボーカロイドに関連する楽曲の演奏を通して、団員相互の親睦と演奏技術の向上を目的とする。

(事業)
第4条 本楽団は前条の目的を達成のために、次の事業を行う。
(1) 動画アップロードサイトへの演奏動画投稿
(2) リアルタイム動画配信サイトでの放送
(3) 吹奏楽フェスティバル、市民文化祭、ボランティア演奏会等への参加
(4) 本楽団主催の定期演奏会
(5) 他楽団との交流、演奏協力

(事業年度)
第5条 本楽団の事業年度は、毎年1月1日に始まり、同年12月31日に終わる。

第3章 団員

(団員資格)
第6条 本楽団の趣旨に賛同する者を以って団員とする。
2. 本楽団の団員は、所定の手続きを経て、次の条件を満たすか審査のうえ登録された際に団員の資格を有する。
(1) ゲーム・アニメ・ボーカロイド音楽をこよなく愛する満16歳以上の者
     (18歳未満、高校生以下は保護者の同意を必要とする)
(2) 個人で楽器を有すること(打楽器等、移動困難な楽器を除く)
(3) 所定の団費の納入意思があること
(4) 団員は、本楽団の事業に協力する意思があること
(5) 演奏技術の向上、団員相互の親睦に努める意欲があること

(入団)
第7条 必要書面の提出を以って団員とする。
2. 書面には次の事項を必要とし、「入団書」を団長に提出しなければならない。
(1) 名前、住所、電話番号、担当楽器及びサブ担当楽器、ハンドルネーム
(2) 保護者の同意書(18歳未満、高校生以下対象)

(退団)
第8条 団員は、「退団届」の提出、または「退団の連絡」により団員の資格を喪失する。
2. また、役員会において、次の各号のいずれかに該当し不適格と認められた時は、退団したものとみなす。
(1) 礼節、品格が著しく欠ける者
(2) 無届で、3ヶ月以上欠席する者
(3) 団費の6ヶ月分以上の滞納があるとき
     (退団したとされる当月まで団費を納付する義務がある)

(休団)
第9条 団員は、諸般の事情により事業活動に参加できない場合、理由を添えて届け出ることにより休団することができる。
(1) 休団は1ヶ月単位とし、最長1年まで更新することができる
(2) 該当月の1ヶ月前までに届出を行い、役員会にて承認されることで適用される(翌月より適用)
(3) 休団費は提出した届出に基づき、事前に支払うものとする

(団費)
第10条 団員は、以下に定める団費(月額)を納入する義務を負う。
(1) 社会人 2,000円
(2) 大学生 1,500円
(3) 高校生 1,000円
2.演奏会の等の企画開催にあたり、別途費用を徴収する場合もある。
3.休団時には第9条1項3号のとおり、月額100円を支払う義務を負う。
   (2015年4月1日施行)

(会計年度)
第11条 本楽団の会計年度は、毎年1月1日に始まり、同年12月31日に終わる。
2.演奏会等の企画開催に要する臨時の会計に対しては、第1項で定める会計期間と異なる会計期間を採用できる。

第4章 役員

(役員)
第12条 本楽団に次の役員を置く。
(1) 団長  1名
(2) 副団長 2名
(3) 会計  1名
     (副団長増員 1名→2名:2016年1月1日施行)
2. 第1項に定める役員は、団員の互選により選出するものとする。
3. 役員の任期は1年とし、事業年度と同一。但し、再任を妨げない。

(職務)
第13条 団長は、団務を総括し且つ本楽団を代表する。
2. 副団長は、団長を補佐する。
3. 会計は、団費の管理、運営を行う。

第5章 会計監査

第14条 本楽団に会計監査を1名置く。
2. 第1項に定める会計監査は、会員の互選により選出するものとする。
3. 会計監査の任期は1年とし、事業年度と同一。但し、再任を妨げない。

(職務)
第15条 会計監査は、会計及び備品について監査を行い、総会において報告する。また必要に応じ臨時に監査することが出来る。

第6章 会議

(役員会)
第16条 役員会は必要に応じ、開催する。役員会での協議により、会費の使途を決定する。

(総会)
第17条 本楽団の総会は、団員を以って構成し、年1回以上開催するものとする。但し、必要があるときは臨時に開催できるものとする。
2. 総会は、以下の事項について議決する。
(1)団則、事業等の変更
(2)事業報告及び収支決算
(3)役員及び、会計監査の選任または解任
(4)その他楽団の運営に関する重要事項
3. 総会は、団員の2分の1以上の出席がなければ、開会することができない。
(1)総会の欠席者は、委任状を提出することにより出席とみなすことができる。
4. 総会の出席が困難な場合、書面に残る方法であれば発言ができる。
5. 総会をWEB上で開催することができる。

第7章 その他

(楽譜)
第18条 演奏する楽曲について、その楽譜は市販されているものを原則使用する。
2. 市販されていない楽曲については、編曲を行う。
(1)公衆に対して演奏または動画を公開する場合、権利者の著作権を侵害しない様、許諾を得るなど十分に注意する。

(練習場所)
第19条 大阪府内を始めとする周辺自治体にて練習を行う。


附則
本団則に記載なき事項が生じたときは、総会にて協議の上、決定するものとする。
この団則は、2014年8月24日から施行する。


変更履歴

  2014年8月24日:策定
  2016年1月1日:副団長を1名から2名へ変更

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system